‘最新ニュース’ カテゴリーのアーカイブ

本専攻の井田牧子さん(藤田桂英研究室 修士1年)が下記の発表で、12th International Conference on Knowledge, Information and Creativity Support Systems (KICSS2017) でOutstanding Paper Awardを受賞しました。

2017年11月30日 木曜日

本専攻の井田牧子さん(藤田桂英研究室 修士1年)が下記の発表で、12th International Conference on Knowledge, Information and Creativity Support Systems (KICSS2017) でOutstanding Paper Awardを受賞しました。

Makiko Ida and Katsuhide Fujita
Automatic Evaluation of Posts using Multi-agent Model Based on User Feature Extraction

集合写真

藤田桂英准教授が「高柳健次郎財団 2017年度 研究奨励賞」を受賞

2017年11月30日 木曜日

藤田桂英准教授が、公益財団法人高柳健次郎財団より、「高柳健次郎財団 2017年度 研究奨励賞」を受賞しました。
研究課題 「大規模合意形成支援のためのマルチエージェント自動交渉に関する研究」

http://takayanagi.or.jp/sub/pdf/2017st.pdf

本学科,博士課程1年のHung Tuan Nguyen君他が,歴史文書処理国際ワークショップ(第4回)で優秀論文賞を受賞しました

2017年11月16日 木曜日

本学科,博士課程1年のHung Tuan Nguyen君他が,歴史文書処理国際ワークショップ(第4回)で優秀論文賞を受賞しました.
人文学オープンデータ共同利用センターが公開している日本古典籍字形データセットに含まれる変体仮名を複数の畳み込みニューラルネットワーク(CNN)を組み合わせて認識し,高い認識性能を達成しました.その方式や成果が海外の委員からも高く評価されました.

http://events.unifr.ch/hip2017/#panel1

「国際連携に活躍する工学系人材育成プログラム」の成果報告会を実施しました。

2017年11月15日 水曜日

「国際連携に活躍する工学系人材育成プログラム」の成果報告会を実施しました。

同プログラムには、情報工学科3年生1名、2年生3名の学生が参加しました。

9月初旬から約1か月間、ベトナムのハノイ科学技術大学において研究室に所属し、

現地学生と共に研究活動を行いました。

集合写真

藤波研究室の遠藤慎一君(M1)がGCCE2017にてExcellent Demo! award 第3位を受賞

2017年11月10日 金曜日

本専攻の遠藤慎一君(藤波研究室 修士1年)が下記の発表で,IEEE 6th Global Conference on Consumer Electronics (GCCE2017)のデモ発表部門でExcellent Demo! awardの第3位を受賞しました.

Palco: Printable Avatar System That Realizes Loose Communication Between People
Shinichi Endo and Kaori Fujinami

HP: http://www.ieee-gcce.org/2017/awards.html

デモの内容は,
https://youtu.be/uueXPUIpV3E
からもご覧になれます.

中條研究室の竹本正志くん(博士特別研究生)の博士論文の研究成果として、世界最小のLens-Free Imager(LFI)を開発

2017年10月13日 金曜日

中條研究室の竹本正志くん(博士特別研究生)は、平成29年度9月に大学院博士後期課程を修了し,博士(工学)の学位を取得しました.
その研究成果が実を結び,世界最小のLens-Free Imager(LFI)の開発としてプレスリリースされました.

https://prw.kyodonews.jp/opn/release/201710036424/

当大学のトップページのニュース
http://www.tuat.ac.jp/outline/disclosure/pressrelease/2017/20171012_01.html

中尾美裕さん(杉浦研修士1年)が、IEEE VTS Tokyo Chapter 2017 Young Researcher’s Encouragement Awardを受賞

2017年10月1日 日曜日

杉浦研究室の中尾美裕さん(M1)が、トロントで開催された情報通信分野の国際会議IEEE VTC2017-Fallでの発表論文に対し、”IEEE VTS Tokyo Chapter 2017 Young Researcher’s Encouragement Award”を受賞しました。

発表論文:M. Nakao and S. Sugiura, “Dual-mode time-domain single-carrier index modulation with frequency-domain equalization,” in IEEE 86th Vehicular Technology Conference, Toronto, Canada, 24-27 Sep. 2017.

博士後期課程2年の小柴篤史君(並木研)が海外のマイクロソフトリサーチの 研究所で3ヶ月間研究インターン

2017年9月13日 水曜日

博士後期課程2年の小柴篤史君(並木研)が、マイクロソフトリサーチの
研究所での研究インターンに応募し採択されました。
世界6ヶ所ある研究所の一つであるMSRA(MicroSoft Research Asia、中国北京市内、
日本に研究所はない、並木教授も2006年に招待された)で、9月から
12月まで3ヶ月間計算機システムとそのシステムソフトウェアの研究インターンを
行っています。

集合写真

山井研究室の発表がIOT研究会藤村記念ベストプラクティス賞を受賞しました.

2017年8月21日 月曜日

情報処理学会インターネットと運用技術(IOT)研究会が表彰している「藤村記念ベ
ストプラクティス賞」
を山井研究室の発表が受賞しました.この賞は1年間の研究発表の中から、社会に役
立つ運用技術の
ベストプラクティスを選定して授与されるものです(*).

(*)http://www.iot.ipsj.or.jp/aboutus/fujimura-award

栫 邦雄(東京農工大学)、金 勇(東京工業大学)、山井 成良、北川 直哉(東京農
工大学)、友石 正彦(東京工業大学)
「端末上で動作するDNSSEC検証及び警告システムの設計と実装」(IOT33)
2017年6月24日受賞

集合写真

情報処理学会情報教育シンポジウムSSS2017で本専攻の長島君(並木研博士2年), 並木教授が優秀論文賞を受賞

2017年8月21日 月曜日

2017年8月17日から19日に開催された情報処理学会 情報教育
シンポジウムSSS2017で、他大学と共同研究を行っている本専攻の
長島君(並木研博士2年),並木教授が優秀論文賞(全1件)を受賞しました。

長 慎也, 長島 和平, 間辺 広樹, 兼宗 進, 並木 美太郎:
オンラインプログラミング環境Bit Arrowを用いたC言語プログラミングの授業実践
情報処理学会情報教育シンポジウム SSS2017 5-3 (2017-08-19)

http://ce.eplang.jp/index.php?SSS2017

集合写真