‘最新ニュース’ カテゴリーのアーカイブ

本学科,博士課程1年のHung Tuan Nguyen君他が,歴史文書処理国際ワークショップ(第4回)で優秀論文賞を受賞しました

2017年11月16日 木曜日

本学科,博士課程1年のHung Tuan Nguyen君他が,歴史文書処理国際ワークショップ(第4回)で優秀論文賞を受賞しました.
人文学オープンデータ共同利用センターが公開している日本古典籍字形データセットに含まれる変体仮名を複数の畳み込みニューラルネットワーク(CNN)を組み合わせて認識し,高い認識性能を達成しました.その方式や成果が海外の委員からも高く評価されました.

http://events.unifr.ch/hip2017/#panel1

「国際連携に活躍する工学系人材育成プログラム」の成果報告会を実施しました。

2017年11月15日 水曜日

「国際連携に活躍する工学系人材育成プログラム」の成果報告会を実施しました。

同プログラムには、情報工学科3年生1名、2年生3名の学生が参加しました。

9月初旬から約1か月間、ベトナムのハノイ科学技術大学において研究室に所属し、

現地学生と共に研究活動を行いました。

集合写真

藤波研究室の遠藤慎一君(M1)がGCCE2017にてExcellent Demo! award 第3位を受賞

2017年11月10日 金曜日

本専攻の遠藤慎一君(藤波研究室 修士1年)が下記の発表で,IEEE 6th Global Conference on Consumer Electronics (GCCE2017)のデモ発表部門でExcellent Demo! awardの第3位を受賞しました.

Palco: Printable Avatar System That Realizes Loose Communication Between People
Shinichi Endo and Kaori Fujinami

HP: http://www.ieee-gcce.org/2017/awards.html

デモの内容は,
https://youtu.be/uueXPUIpV3E
からもご覧になれます.

中條研究室の竹本正志くん(博士特別研究生)の博士論文の研究成果として、世界最小のLens-Free Imager(LFI)を開発

2017年10月13日 金曜日

中條研究室の竹本正志くん(博士特別研究生)は、平成29年度9月に大学院博士後期課程を修了し,博士(工学)の学位を取得しました.
その研究成果が実を結び,世界最小のLens-Free Imager(LFI)の開発としてプレスリリースされました.

https://prw.kyodonews.jp/opn/release/201710036424/

当大学のトップページのニュース
http://www.tuat.ac.jp/outline/disclosure/pressrelease/2017/20171012_01.html

中尾美裕さん(杉浦研修士1年)が、IEEE VTS Tokyo Chapter 2017 Young Researcher’s Encouragement Awardを受賞

2017年10月1日 日曜日

杉浦研究室の中尾美裕さん(M1)が、トロントで開催された情報通信分野の国際会議IEEE VTC2017-Fallでの発表論文に対し、”IEEE VTS Tokyo Chapter 2017 Young Researcher’s Encouragement Award”を受賞しました。

発表論文:M. Nakao and S. Sugiura, “Dual-mode time-domain single-carrier index modulation with frequency-domain equalization,” in IEEE 86th Vehicular Technology Conference, Toronto, Canada, 24-27 Sep. 2017.

博士後期課程2年の小柴篤史君(並木研)が海外のマイクロソフトリサーチの 研究所で3ヶ月間研究インターン

2017年9月13日 水曜日

博士後期課程2年の小柴篤史君(並木研)が、マイクロソフトリサーチの
研究所での研究インターンに応募し採択されました。
世界6ヶ所ある研究所の一つであるMSRA(MicroSoft Research Asia、中国北京市内、
日本に研究所はない、並木教授も2006年に招待された)で、9月から
12月まで3ヶ月間計算機システムとそのシステムソフトウェアの研究インターンを
行っています。

集合写真

山井研究室の発表がIOT研究会藤村記念ベストプラクティス賞を受賞しました.

2017年8月21日 月曜日

情報処理学会インターネットと運用技術(IOT)研究会が表彰している「藤村記念ベ
ストプラクティス賞」
を山井研究室の発表が受賞しました.この賞は1年間の研究発表の中から、社会に役
立つ運用技術の
ベストプラクティスを選定して授与されるものです(*).

(*)http://www.iot.ipsj.or.jp/aboutus/fujimura-award

栫 邦雄(東京農工大学)、金 勇(東京工業大学)、山井 成良、北川 直哉(東京農
工大学)、友石 正彦(東京工業大学)
「端末上で動作するDNSSEC検証及び警告システムの設計と実装」(IOT33)
2017年6月24日受賞

集合写真

情報処理学会情報教育シンポジウムSSS2017で本専攻の長島君(並木研博士2年), 並木教授が優秀論文賞を受賞

2017年8月21日 月曜日

2017年8月17日から19日に開催された情報処理学会 情報教育
シンポジウムSSS2017で、他大学と共同研究を行っている本専攻の
長島君(並木研博士2年),並木教授が優秀論文賞(全1件)を受賞しました。

長 慎也, 長島 和平, 間辺 広樹, 兼宗 進, 並木 美太郎:
オンラインプログラミング環境Bit Arrowを用いたC言語プログラミングの授業実践
情報処理学会情報教育シンポジウム SSS2017 5-3 (2017-08-19)

http://ce.eplang.jp/index.php?SSS2017

集合写真

本専攻 森尾学君(藤田桂研究室 修士1年生)が情報処理学会第79回全国大会・大会優秀賞を受賞

2017年7月31日 月曜日

本専攻 森尾学君(藤田桂研究室 修士1年生)が,下記の発表で情報処理学会第79回全国大会・大会優秀賞を受賞しました.
本賞は全国大会での優れた発表者に授与されるもので,10名が選出されました.

4Q-06 議論マイニングによる議論掲示板利用者の能力推定
森尾学,藤田桂英

http://www.ipsj.or.jp/award/taikaiyusyu.html

松根鷹生君(藤田桂研修士1年)が、IEEE ICA2017でBest Paper Awardを受賞

2017年7月13日 木曜日

藤田桂英研究室の松根鷹生君(M1)が、人工知能分野の国際会議IEEE ICA2017での発表論文に対し、Best Paper Awardを受賞しました。
発表論文:Takaki Matsune and Katsuhide Fujita, “Weighting Estimation Methods for Opponents’ Utility Functions using Boosting in Multi-time Negotiations,” in 2nd IEEE International Conference on Agents, Beijing, China, 6-9 July 2017.

集合写真